このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

彼らに神を守れるか?第1巻

小説 ファンタジー

彼らに神を守れるか?第1巻

霧島凌介

(1)

神を守る仕事のバイトを強いられることになった主人公が見た現実とは!?

休載中

113ページ

更新:2018/01/01

説明

昔、一人の人間が、神々を創造した。
神々の名前は、朱雀、青龍、白虎、玄武。

彼らはこの世の均衡を保つ役割をもつ。

一人の神でも欠けてしまえば、世界が崩壊してしまうと言われている。

四神、すなわち世界を守るために活動する組織、様々な「特殊能力」を持った人たちで構成される四神守護隊。

主人公ほのかは、そこに入隊することになった。実は彼女にはある秘密があって…。


これは神を守る彼らの日常を描いたストーリーであるーー。

この作品のタグ

作品レビュー

霧島凌介さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません