このページのリンクアドレス

エブリスタ
嫌われ者のキツネ

小説 BL

嫌われ者のキツネ

mico

(1)

キミの気持ちが理解出来ない。

連載中

206ページ

更新:2018/12/03

説明

目を閉じれば思い出すキミの笑顔。


時間が経つにつれ、キミを思い出せなくなって来ている。


忘れたくないのに。


『忘れちゃいなよ、そしたら楽になれる』


それを言ったのは誰だっけ。


キミに愛されていたオレはどれだっけ。


思い出せない


思い出せない


いつしかキミの顔も、本当のオレも、思い出せなくなっていた。


********

きっときっと頑張るから許して下さい。


そして詰めて書いてるので読みにくいです。


王様の椅子に座って偉そうに座っているような主人公です。

表紙は自分で描きました、主人公のイメージはこんな感じですw

更新率は私がイライラしていると上がります( ^ω^ )


フィクションです、どう考えてもフィクションです。

好きにやってるので厨二臭いです……

モブ要素あるので、苦手な方はご注意を。

表紙募集してます

この作品のタグ

作品レビュー

micoさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません