このページのリンクアドレス

エブリスタ
追憶の時雨─ツイオクノシグレ─

小説 SF

追憶の時雨─ツイオクノシグレ─

初陣

(5)

『オアシスの夜』その日を境に雨が消えた。時雨の中、僕らはオトシモノを探す。

完結

163ページ

更新:2015/11/03

説明

これは

時雨の中で出会った二人の物語。


少年は雨と共に大切なものを失い

少女は雨の中に大切なものを落とした


オアシスの夜を経て変わり果てた日本

その中で二人は


それぞれのオトシモノを探す。

この作品のタグ

作品レビュー

初陣さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント