このページのリンクアドレス

エブリスタ
少女の秘密

小説 恋愛

秘密

少女の秘密

遊輝

(1)

彼女は変態ではない、ただ純粋に官能小説が好きなだけ。

完結

170ページ

更新:2018/05/05

説明


彼女の秘密、それは俺だけが知っている。彼女は別に変態ではない、ただ純粋に官能小説が好きなだけ。

おれはこの不思議な少女と最悪な出会いをした。それは本屋、こっから先は恥ずかしいのであまりおれの口からは言いたくない。

「ちょっ、おまえ、思春期の学生をからかうなよな!」

「翔平が望むなら、してもいいよ」


秘密は知らない方が良い。

この作品のタグ

作品レビュー

遊輝さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント