このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

憑き物持ちが行く!

小説 歴史・時代

妖怪悠久奇譚

憑き物持ちが行く!

孤蓬遊子

〈今日の京も剣呑だねぇ♪妖も人間も♪〉

休載中

53ページ

更新:2015/03/31

説明


時代は幕末。
侍がチャンチャンバラバラの時代。

「そこはリニューアルしても同じなんだ。」

う、うるさい!
ゴホン…妖怪だって負けてないんだぜ!!…いだああぁぁ!
<何ふざけてんだバカ佐之!>

いやだってさ、インパクトないとうけないだろ?

「そういうインパクトは」<いらない!>

じゃあ、代わりに俺がやるわ~。
<ゲッ…土蜘蛛。>

とりあえず、ざっくり言うなら主人公の浅葱君が、取り付いている妖怪、白夜と事件を解決する話だよ。

「おぉー。」<土蜘蛛がまとも!>
で、まぁ詳しくは読んでくれたらわかるな。

…河伯~これでいいのか?

<なんだ、河伯が考えてたのか。>
<そうですよ。土蜘蛛じゃあいらないことばっかり言うでしょうから。>

否定できないなぁ~じゃあ、最後に大々的なネタバレを<土蜘蛛様?>…ゲッ、一目連…。
<帰りますよ?>えっ、でも<帰りますよ?>…はい。


はい、土蜘蛛から代わりました。主人公の浅葱です。
リニューアル版は少し内容が変更していますので、今まで読んでくださっていた方にもお楽しみいただけます。
更新ですがはかなりノロいらしいです。作者曰くですが。
どうぞご安心ください。書かなきゃみんなで絞めますから。
ということで、どうぞ気長におつきあいください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

孤蓬遊子さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント