このページのリンクアドレス

エブリスタ
罪祓ウ光ノ贖罪者  ~巻ノ壱~

小説 ファンタジー

ファンタジー系

罪祓ウ光ノ贖罪者 ~巻ノ壱~

右川天斗

罪悪感から生まれる化物…”ギルティア”。それを討ち払う者たちを”贖罪者”と呼ぶ。

完結

124ページ

更新:2013/03/29

説明

 罪は消えないのか?
そんな事はない。

 胸に抱き苦しむ程、罪は重さを軽くしていく。
やがて償い終えたとき赦されるだろう。

 しかし、忘れてしまえばどうなるか?

 罪はいずれアナタを殺す。
化物へと変わり果てて……

 諸外国で”エクシピアオン”と呼称される者達。
彼らは化物と相対し、あらゆる災いを未然に防ぐため日夜戦っている。

 そんな中に巻き込まれた主人公。
この先どうなるのやら……

*電子書籍大賞専用作品。
シリーズ物予定。

表紙をソラア様に頂きました^^
リンク→[リンク]

有難う御座いました^^

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

右川天斗さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント