このページのリンクアドレス

エブリスタ
二号室の隣人

小説 ホラー・オカルト

短篇小説

二号室の隣人

芒(すすき)

私の住むコーポ大竹へ、また新規の入居者がやってきた。

完結

20ページ

更新:2013/03/30

説明

サークルイベント用の作品。


――どうやら私の隣人になるようだ――。

近くに駅があり、大型スーパーもある、大変便利なアパートである。

しかし、何故か隣人になるかたはすぐに引っ越しをされてしまうのだ。

私には霊感などないが、どうやら……ソレがでるらしい。

格安アパートで交通手段や買い物に困らないこのアパートを捨てて他に行くのだから、霊感のある方は大変である。

この作品のタグ

作品レビュー

芒(すすき)さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント