このページのリンクアドレス

エブリスタ
スイカと花火とお盆休み(仮)

小説 恋愛 その他

スイカと花火とお盆休み(仮)

よつばき

スイカが好きな女の子と、実家に帰省した男の、ちょっと不思議な夢物語?

完結

29ページ

更新:2013/03/29

説明


 お盆。
 大学の長期休校を利用して、男は田舎へと帰省していた。
 実家の縁側に座っているその男の横に、少女の姿がある。
彼女は、彼の幼馴染だった。

 少女は、唐突にたずねてくる。
「スイカと花火、どっちが好き?」
 男は、
「スイカは食べあきた」
 と返す。
 そんなスイカの話題から、彼はおみやげにスイカを持ち帰ったことを思い出し、
家の前の河原へと下ったが。川に浸して冷やしていたはずのスイカは、あとかたもなく
なくなっていた。
 スイカが大好物の少女は、それはもうかなり落胆する。
 その様子を見て、しかたなくスイカを探しに行くことに。
 少女もついていくことになり、2人で探索がてらのお散歩が始まった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

よつばきさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント