このページのリンクアドレス

エブリスタ
トリアノン・ヌーヴォーへようこそ!

小説

トリアノン・ヌーヴォーへようこそ!

トリアノン・ヌーヴォーへようこそ!

神楽 佐官

(31)

男の娘のメイドと女の執事はじめました。

完結

404ページ

更新:2016/01/25

説明

 俺の名前は鹿島妹子。あの小野妹子と同じ名前です。
 芦名美馬という、爽やか美少年なサッカー系美少女でコスプレイヤーでド変態のサディストに捕まってしまいました。
 ……古本屋で『Hな場面のある一般漫画』を買ったせいで。
 それをネタに脅迫されるわけで。

 全予約制のコスプレ喫茶店『トリアノン・ヌーヴォー』が舞台。
 知恵も体力もないが漫画の知識は人一倍豊富な鹿島妹子と、女子サッカー部とコスプレイヤーを両立させている芦名美馬が繰り広げるラブコメディ。
 

 刺激の足りない人はぜひとも青葉が丘の『トリアノン・ヌーヴォー』にいらっしゃい。
 自分探しの旅に出なくても、新しい自分が見つかります。


 表紙はハムたまごさん[リンク]に描いていただきました~。

 あと続編[リンク]始めました。

この作品のタグ

作品レビュー

藤白 圭
藤白 圭さん
【作品】トリアノン・ヌーヴォーへようこそ!についてのレビュー

ネタバレ

(応援)
『トリアノン・ヌーヴォーへようこそ!』

 まず、このタイトルで、「そこ、どこだよ!」と盛大なツッコミを入れつつ読み始めたのですが……。

 この男女逆転コスプレ喫茶!
 現実にあったら、絶対に行きたいお店ですね。

 個性的なキャラ達が持つ、コンプレックスやこだわり、そして、悩み。
 そこから成長していく部分に関しては、特に、人に言えない悩みを抱えた人達や、思春期の若者に読んで貰いたい。

 そして、ライバル店の登場によって、悪と正義が明確に分けられ、誠意や愛情、友情が描かれた後に、最後はやっぱり、正義が勝つ!といった部分は、今の混沌とした社会にこそ、必要なメッセージが含まれているような気がします。

 大人から子供まで楽しめるエンターテイメント性たっぷりな「トリアノン・ヌーヴォー」

 是非、このお店で美味しい紅茶を飲みながら、至福の時間を味わいたい。
 そんな気持ちにさせてくれる魅力的な作品。


 まだ、この作品を読んでいない人に是非とも伝えたい。

『トリアノン・ヌーヴォーへあなたもどうぞ!』
 

もっと見る

2015/12/14 13:02
コメント(1)

神楽 佐官さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント