このページのリンクアドレス

エブリスタ
だるまさんがころんだ

小説 ホラー・オカルト

だるまさんがころんだ

あれぁれぁ/岡田伸一

(12)

山中の学園で聞こえる「だるまさんがころ……」

完結

312ページ

更新:2013/07/24

説明


全国の書店にて文庫版発売中! アニメイトにて、限定版のダブルカバーも発売中!

販売元・TOブックス文庫
価格・680円(税込)
表紙・竹岡美穂先生

人里離れた学園でおこるダルマ様の怪事件。
ダルマ様は生徒達の大切なものを奪っていく。

一、ダルマ様に目はない。見る必要はない。
一、記憶することもない。覚えることはない。
一、耳もない、同じものは必要ない。
一、友はいない。生きている必要はない。
一、ないことだけがある。たくさんを求める。
一、よって本当は存在してはならない。

稀有な瞳を持つ超絶美少年、
豊富な知識を持つ女教師、
耳を失った兄とその弟、
天才的な頭脳と闇を持つ男子生徒、
妖しい魅力を持つ美少女女子高生。

そして6人目は……。

1章 あれぁれぁ/岡田伸一(原案)
2章 ユキ/竹村優希[リンク]
3章 黒椅悠[リンク]
4章 浅田陽陽[リンク]
5章 ???
6章 ???

※本作はホラーエンターテイメントを軸とした複数の筆者によるリレー小説であり、フィクション作品です。残酷な描写を含みます。

実在の人物・団体・事件などにはいっさい関係ありません。

 

書籍化情報

書籍名:だるまさんがころんだ

出版社:TOブックス

発売日:2013/7/1

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

あれぁれぁ/岡田伸一さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント