このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ボクは魔王(友)に殺され(かけ)る。

小説 ファンタジー

三傘世界

ボクは魔王(友)に殺され(かけ)る。

淡雪エリヤ

ボクは勇者に殺された。の続きです。ボク殺シリーズ中巻

休載中

21ページ

更新:2013/12/23

説明

ついに召喚される勇者

前回、作品名に勇者と書いてありながら、登場したのは最初の一章のみだった勇者が遂に登場!

その勇者に巻き込まれ、召喚された親友は、成り行きで魔王に!?

なんか、物凄い力を手に入れたからって調子に乗った魔王!

あっちこっちで、やりたい放題だ!

運命を守るのが使命の主人公は、正直、運命なんてどうでも良くて

勇者を殴る!

魔王を蹴る!

魔王に殺されかける!

踵で踏まれる!


「最後のは何でしょうか…」

「ご褒美です、クソ虫」

「ハハハ、褒美が欲しい訳ではありませんので遠慮しますよ。(ってか、ボクにとってそれは、ご褒美でも何でもねぇよ)」


とまぁ、こんな感じな物語です。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

淡雪エリヤさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません