このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

監獄島の殺人

小説 ミステリー

監獄島の殺人

HIRO

監獄島に閉じ込められた7人を襲う、恐怖の殺人事件

休載中

8ページ

更新:2013/05/02

説明

ある日、W大学廃墟同好会のメンバーたちは、K県の沖合に浮かび「監獄島」と呼ばれる小さな無人島に行くことになった。そこには帝国時代の産物である、政治犯罪者を投獄するための「監獄」があり、彼等はその監獄を見学するために島に渡った。

しかし、その合宿初日の夜、夕食の最中に、メンバーの一人が毒殺された。島から逃げようにも、折悪く接近中の嵐により海は荒れ、ボートは出せない。さらに携帯電話は圏外で、外部との連絡は完全に立たれた。

クローズド・サークルと化した島に閉じ込められた7人を、殺人犯は容赦無く襲う。その翌朝、霧に包まれた監獄の一室で、二人目の死体が発見される。更に三人目の死体がーー。

果たして、犯人は誰なのか。監獄島収容所の生き残りなのか。そして、廃墟同好会の運命はーー。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

HIROさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません