このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

天下の悪神

小説 ファンタジー

天下の悪神

とろろ

正義の泥棒から悪の神に堕ちる

休載中

23ページ

更新:2013/05/13

説明

罪のない生物を殺すのが正義。
貧しい者のため宝石を盗み、売りさばき皆に食料を与えるのが悪。

何故か。

そんなのは簡単だろ。

ようは、いかに国に貢献したか。

どんなに人のためにやったとしてもそんなのは知らない。
盗みは盗み。

どんなに生物を殺めても、国のためなら正義。

これが、神の定めた掟。



_______________
初作品ですが、精一杯描いていくんで応援してくれれば幸いです。
指摘やアドバイスも喜んで受け付けますので、コメント欄に書いてくださいm(__)m

書き直しをして、付け加えたりしているので、所々長くなっていますがご了承ください

毎日更新/処女作/悪/神/ファンタジー/奴隷/貴族/戦い/戦争/殺しあい/世界/征服/俺が王/秩序/神の子/万引き/犯罪/泥棒/西尾維新/奪う/

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

とろろさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません