このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

キョウカンゲーム

小説 ミステリー

キョウカンゲーム

矢澤 響

思考回路の共鳴。不完全な薬は、あるクラスを狂わせる。

休載中

69ページ

更新:2013/05/30

説明

あなたは何を目的として、SNSを利用するだろうか?

友達付き合い?

暇潰し?

答えは、きっと同じ趣味、同じ思想を持つ者と繋がりたい、共感したいから、だろう。

だからサイト内にサークルがあり、オフ会という言葉が存在する。

しかし、誰しもわざわざインターネットを通じて探して仲良くなって、なんて手間のかかる作業はしたくない事だろう。

それを無くしたのがこの薬。

ソーシャル・ネットワーク・シンパシー
通称、SNSドラッグ。

これは、SNSドラッグによって掻き乱されたクラスの殺人、パニック、サバイバル、そして推理を描いた物語。

共犯者は、誰だ?

公開日:2013年5月1日

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

矢澤 響さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント