このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

タイトル未定(仮)

小説 ファンタジー

タイトル未定(仮)

星月 還

キャラ崩壊注意

休載中

104ページ

更新:2013/09/19

説明

☆太古の昔、人々は妖や神と世界を分けることなく暮らしていた。

人々に邪悪な心があるように悪さをする妖や神々もまた、交わり暮らしていた。

一番力を持たぬ人間を守る役目をしているのは、神の力、神を使役することの出来る人間と、それを人工的に使役する神に仕える神主、陰陽師、巫女であった。

そんな中、重要な神々が封印されてしまう。

しかし、それはもう、気の遠くなるような年数にまで及んでしまった。

神々が住まう天界、人々が住まう現世(ウツシヨ)、妖が住まう幻世、死した魂が一様に集う幽世(カクリヨ)に世界は分断されたのも、神々が封印されると時ほぼ同じくしての事だった。

神々が封印され、世界が元は一つだったと忘れ去られた頃、尚も世界の境界を越えて悪事を働き干渉する悪しき妖や神々、霊達を祓う役目を負っている者達が数えるほどだが、存在していた。

そんな存在である異端児の兄妹は奇しくも器として撰ばれてしまい……。








☆注意☆
キャラ崩壊
♪・☆等の使用
一部へんt…紳士発言
疑問が残る事ばかり
……その他諸々

それでもDonot恋の方のみお進みいただき、後の方はクリアキー等でお帰り下さい。

以上。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

星月 還さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント