このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

陽炎~あやかし~

小説 ファンタジー

陽炎~あやかし~

マメ

和風ファンタジー

休載中

11ページ

更新:2017/02/25

説明

灼熱の太陽は、大地を照らす。



そこに浮かび上がるのは……陽炎。






いしえの、それは遠い昔


夜の暗がりは、今の時代とは違う暗がりが顔を出す日。



人間はあやかしの存在に恐れ、共存を否定し続ける時代があった。




華やかな人間の宴の影にひっそりと影を潜めたあやかし。




山神の狼や猪は人間を恨み、それを喰らう。


狐や狸は、人間に化け人間を否定し続けた。



山から降りた白銀の狼は、人間の地に足を踏み入れ禁忌を犯す。




地に落ちるのは、人間の血か



それとも狐の嫁入りを迎える雨か……。













カテゴリーは歴史ですが、和風ファンタジーのようなものです。








2013年、6、12

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

マメさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません