このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

異世界ガンナーズ・ハイ!

小説 ファンタジー

異世界ガンナーズ・ハイ!

豆大福

MMDがマジ便利だった件

休載中

257ページ

更新:2013/06/03

説明

兵器・アニメ・ゲームその他諸々何でもござれなオタク学生な作者がお送りする、よくある感じのぐだぐだ小説。
ファンタジーな世界観の中で兵器とかいろいろ使っちゃうようなやつ。
ちなみにでっかい伏線を二度も「ぐだぐだ設定」ってレビューされて泣きたくなった

現代兵器やら80年代~現代のアニメやらシューティングゲーム特撮その他色々いっぱい出ます。
弾幕シューティングと聞いて東方しか浮かばない人やロボット、特撮など知らない人でも一応は大丈夫…の、はず。調べてくれると作者も喜ぶ。付いて来られる奴だけ付いて来いってスタンスでいきます。
ちなみに絵文字は使いません。顔文字は極たま~に使う感じで。

※一部エグい描写とかあります。多分大丈夫だけど、一応注意。

――――――――――

ある日、兵器オタクな高校生は光に呑まれた―――

ユータ「なんか小説書くんだってさ」

ミーシャ「プロットすら無いらしいですよ…?」

トール「そのうち流れが出来るだろう。多分。」

セシリー「なんだか激しく不安になってきたわ…」

イリア「行き当たり小説なんてそんなもんですよ、きっと」

ベル「…全員もう少しまともにやれぬのか?」

――――――――――

(大量にぶち込んだネタの数々。あなたはいくつ分かるかな?)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント