このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

貴方の側にいれるなら

小説 恋愛

貴方と共に、いれるなら

貴方の側にいれるなら

角行

私の命、貴方に捧げます、副長。

休載中

7ページ

更新:2013/06/02

説明

タイムスリップした先は幕末の新撰組。

主人公は新撰組の屯所で気を失っていたらしい。

もちろん危険人物と見なされた主人公は新撰組副長、土方歳三の小姓となる。

そして、土方に仕えるうちに、しだいに二人は引かれあっていく。

この作品はフィクションです。史実に基づいていたり、なかったりです。


ILOVE史実の方は、遠慮なさった方がよろしいかと思います。


キャラの設定なんか、少しだけパクってたりします。あるいは、私の妄想です。


山崎さんなんてひどい……





★表紙はヨーさんに描いていただきました(^○^)

にやけるのを止めるのは不可でしたよ(^_^;)ニヤニヤ←キモッ

ヨーさん、ありがとうございました\(*⌒0⌒)b♪


★作中の説明などは、大切なお友だちのエッセイからです。[リンク]お世話になってます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

角行さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント