このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

世界は其れでもまた笑う

小説

世界は其れでもまた笑う

二階堂礼句

何を失い、何を得ようか?

休載中

72ページ

更新:2013/07/04

説明

「人間の情念が燃え上がる時、そこには魂が宿るのだーー」

少し不思議な骨董店に務める女子高生五十嵐椿はある日、影の無い少女に出会う。


椿はそれを幽霊と言うが、骨董屋の店主であり数奇の変人と名高い男、烏丸右京はその存在を認めない。


霊とは一体、魂とは一体、生きるとは一体何なのか。
その答えを探して椿は今日も奔走するーー



少し奇妙で少し痛快で少し温かい。そんなファンタジーミステリーここに開幕。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

二階堂礼句さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント