このページのリンクアドレス

エブリスタ
神と悪魔

小説 ファンタジー

神と悪魔

阿那 蓮

(1)

神が正義で、魔が悪・・・本当に、その認識で良いのでしょうか?

完結

256ページ

更新:2017/08/18

説明

人には見えない物や、今この世で起こっている事を語っていきます。

光が美しく闇は醜い、果たして本当にそうでしょうか?

この作品のタグ

作品レビュー

阿那 蓮さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント