このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

太陽な幼馴染達と影な俺達

小説 恋愛

太陽な幼馴染達と影な俺達

悠々デルタ

(8)

久「この作品に目を通した方は、一度ニュースを見ておいてくれ」

休載中

112ページ

更新:2014/12/24

説明



今これを見ている諸君、君達には『幼馴染』って存在はいるかな?

僕? 僕は沢山いると言うかなんというか。
小学校が小さかった影響で同学年は仲良しだったからね。

今も同じ高校に幼馴染が二人いるんだよ。数が少なかったところから見るとこれでも結構いる方だったりするんだ。

…僕自身の話に入りそうだからこの辺にしといて、と。

今回の物語は僕と同じ、物心つく前からの幼馴染が二人、同じ高校に通うとある男子高校生の物語。

ここでは深くは紹介しないよ? 中を読んでのお楽しみって事で。


僕はそれなりに幼馴染にも環境にも恵まれてたけど、この物語は幼馴染にも環境にも恵まれなかった一人の哀しい男の子の物語。


さぁ……、皆さん……。









――主人公たちに、石を投げつける用意はできたかな?――







作品公開について、一度ニュースをご覧あれ。
久斗も言ってくれてますが、一応重要っちゃ重要何でお願いします。


H25/5/30


.

この作品のタグ

作品レビュー

悠々デルタさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント