このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

旗折り印の役不足

小説 ファンタジー

旗折り印の役不足

御禾

~厄介者はフラグ建築神~

休載中

2ページ

更新:2013/06/10

説明

「どうもこんにちは、私フラグ建築神と言うものですが」そう名乗ってきた少女は、恥ずかしげもなくメイド服姿で自分の家に押し掛けやがった。


「フラグ、……建築神?」


突然のメイドの襲来、意味不明な言葉、それに戸惑っていた僕に彼女――――トリアはこう説明する。


「あなたを勇者にする為のお膳立てに参りました。掻い摘んで説明すると、私が立てるフラグに乗っかって覇王ハーレムルート確定させやがって下さい」


説明になってなかったのだけはよく分かった。






高校3年生春、そろそろ受験という現実と向き合う少年の前に現れたファンタジー。

普通を望む彼はフラグ建築神を名乗る女神の策謀を無に帰す為、今日も旗折りに勤しむそんな物語。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

御禾さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません