このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

未来警察、いざ!舞いる!

小説 歴史・時代

未来警察、いざ!舞いる!

かとぱん

特殊部隊の5人が、幕末に舞い降りる!

休載中

3ページ

更新:2013/06/19

説明


ーーーーーーー20XX年

日本は、大きく変わり、
便利な世界になっていた。


そんな、中、
若く、有望な人間が揃えられた
誰も知らない、特殊部隊があった。

そんなある日、彼らに上から
くだった、言葉、

それはーーーーーーー





「この、タイムマシーンを使い
昔の人々に、今の文化を伝えるんだ

そして、歴史を根元から変えろッ!」












『はい、ボス。』

ーーー特殊部隊の華。
[御神楽 優樹]



「なぁ、場合によっちゃ、殺していーのか?」

ーーードSで鬼畜な美青年。
[八神 千桜]



「千桜、やめなさい。物騒ですよ。」

ーーー紳士の仮面を被った男。
[田崎 紀市]



「きっくんの言うとーりだよぉ。」

ーーー女装趣味の男の娘。
[不知火 透]



「てめぇら!真面目にしやがれ!」

ーーー熱血系の青年。
[笠松 龍河]






彼らが導く運命とは……?

そして、一つの華を奪い合う!?


ーーーーーー『運命とは私達が、変えていいものなのでしょうか…?』




.

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません