このページのリンクアドレス

エブリスタ
家族の肖像

小説

星屑の物語

家族の肖像

星村健太

 家族はいつの時代でも存在している。そう『今』でも。

完結

4ページ

更新:2013/06/12

説明

 『家族』は人類が繁栄を築いた頃から、存在していた。それが、どのような経緯で生まれ、人は異性を家族として迎入れ、子孫を育んだのか。それを知る術はない。そもそも、今の時代、誰も知ろうともしなかった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

星村健太さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント