このページのリンクアドレス

エブリスタ
妖狐と龍

小説 ファンタジー

旧狐っ娘

妖狐と龍

クゴテンコ

思い付き4作目、小説では2作目です。

完結

339ページ

更新:2014/05/29

説明

ヴォルトゥ大陸を叫喚させた《ファラスの災乱》から、7年。


封印からとかれし夢憑龍。

復活した妖怪の九尾。

眠りより覚めし仙狐

力を失いし"災禍の巫女"。


彼女らは、どのようにすごすのか?


ここまで固く無いけどね(笑)



これは前作、《異世界突入》[リンク]の続編となります。

前作から読んだほうが楽しめるかと思いますが、これから読み始めても大丈夫な様に執筆していく予定ですので皆様のご自由で。



思いつきで始めてみました。

素人なので、誤字脱字が多いかもしれません。

超鈍足不定期更新です。

細かい更新が多いです。

挫折したらすいません。


前作同様、かなり趣味が入っています。

か~なり趣味が入ってます。


章が多いです。

雑草を生やしている奴が混ざっています。



都合の良い画像が見つからなかったから今度はこれにしてみました。

表紙・挿絵、現在募集中です。


誤字脱字・おかしい点があれば、気軽に言ってください。
修正します。



「」→普通の会話

『』→念話

《》→術名(詠唱時)・組織名

" "→術名・強調・二つ名

( )→思考や動作・読み方

【】→人外…獣の言語による会話

(《》)→無詠唱

*( )→作者のツッコミ

にします。


画像&武器の資料
武器→[リンク][リンク]
兵器→[リンク]
豆知識→[リンク]




続編[リンク]



この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

クゴテンコさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません