このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

君の月の話

小説 ファンタジー

君の月の話

みぐゆ

(6)

これは、十二人の『化け物』の物語

休載中

284ページ

更新:2015/09/13

説明



箱の中の世界で生き続ける、かつて『化け物』と呼ばれた少年と記憶を失った一人の少女の、十二の世界を渡る物語。





「俺は化け物だ。だから、お前の側にはいられない。」

「君は化け物なんかじゃないよ。だから、私の側にいてほしい。」




ーーーーーーーーーーーーーー

こちらもどうぞ。イラスト集のような物です。
「君の月の記録」[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

みぐゆさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント