このページのリンクアドレス

エブリスタ
Theアクシデント

小説 ミステリー・推理

Theアクシデント

カキヤ

偶発事故が、実は精密に計算された故意による殺人であった、というお話です。

完結

20ページ

更新:2013/07/07

説明

将来を嘱望される若手No.1女優、貴田優子が時代劇のアクションシーン撮影中に、偶発事故で死亡した。だが、現場を調べた警視庁刑事の井出は、どうも腑に落ちない。勘が「事故じゃない」としきりに訴えてくるのだ。そこで井出は、学生時代からの友人でフリーライターの矢部に協力してもらうことにする。やがて2人は、この偶発に見える事故が、実は犯人によって精密に計算された、「偶発を装った殺人」だと確信する。矢部は、犯人が偶発を装うために仕掛けた、幾つもの精密なトリックを一つ一つ解いていく。今回の事故、いや事件は単独犯ではなく、数人の犯人によるものと、その容疑者を絞り込んでいくのだが・・・・。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません