このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

天銃、空の色

小説 ファンタジー

天銃、空の色

@Algn

21XX年、ある少年が銃を取った―――

休載中

17ページ

更新:2014/03/24

説明

「見ろ、世界はとんでもないモノを隠していやがった」






世界は、ある秘密を隠していた。魔力が存在し、けれど重要な機密として決して一般人には知られていない、そんな状態が続く中、対犯罪組織で働く主人公、天野総士は魔力の断片、《ウラヌスの四連魔銃》をその身に宿していた―――





ども、作者の@Algnでございますですハイ。なるべく頑張って書きますが、稚拙な文章はご了承ください。

m9(・∀・)おk?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

@Algnさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません