このページのリンクアドレス

エブリスタ
【完】灯りが点る時間

小説 恋愛

短編集

【完】灯りが点る時間

沙雪

人混みに彷徨う目線のワケを

完結

15ページ

更新:2013/09/10

説明

―いつでもどこでも君の姿を捜してしまう―

 あの時言えなかった言葉が心の澱となっている。




 【線香花火に願いをかけて】[リンク]の後日談“冬Version”

 


 表紙イラストは小石川チナさまのフリーイラスト集[リンク]からお借りした【冬の娘さん】です。
 ありがとうございます。
 美麗なイラスト満載です。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

沙雪さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント