このページのリンクアドレス

エブリスタ
テルテル坊主の奇妙な過去帳

小説 ミステリー

テルテル坊主シリーズ

テルテル坊主の奇妙な過去帳

江崎双六

(4)

書籍化決定!!

完結

420ページ

更新:2014/07/23

説明

2017年1月10日、三交社さんより発売!
書籍の方では、サイト版とは違ったラストを用意しております。

そちらも御覧いただければ幸いです。


―――――――――――――――

仏の道は、常に人の死と直面する。


仏教の世界と、ミステリーを融合させた、新感覚ミステリー!


あなたの知らない、仏教の世界を覗いてみませんか?


※ 過去帳

仏具の一つであり、亡くなった方の戒名や日付などを記入しておく名簿のこと。

―――――――――――――――


※ 本作は推理小説につき、過度のネタバレはご勘弁ください。


《シリーズ続編》

テルテル坊主の四十九日[リンク]


《他ミステリー作品のご紹介》

僕と私の事犬簿[リンク]

書籍化情報

書籍名:テルテル坊主の奇妙な過去帳

出版社:三交社

発売日:2017/1/10

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

江崎双六さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません