このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

第7話

小説 歴史・時代

メビウスの輪にくちづけをγ一向衆の恋

第7話

岩本翔

信長を暗殺する者を手伝い、信長の耳を食らってやろうと、影は考えた。

休載中

30ページ

更新:2013/11/05

40枚

説明

下剋上の中で、影は信長自身となり、裏切られ殺されるのを望んでいる。


裏切りの美学に酔い痴れ。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

岩本翔さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント