このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

第1話

小説 青春・友情

cheer UP!

第1話

ゆうこ

作品準備中

休載中

2ページ

更新:2013/09/15

説明

物心ついたときから1人だった。


ー物心ついたときからみんながそばにいてくれた。

友達はいたけど、友達じゃなかった。


ー友達に囲まれて、毎日が本当に楽しかった。

小学生の頃。
買ってもらったゲームを横取りされた。帰り道はいつもランドセルを持たされた。


ー帰り道はみんなとダンスに明け暮れてた。


「もう嫌だ」
その一言が、俺には言えなかった。



弱虫で意気地無しな自分を変えるため。小学生が何かを始めるキッカケなんて大抵そんなものだ。


ーただ、大好きだったから。小学生が何かを始めるキッカケなんてそれで良いんじゃないかと思う。


あの日、俺は勇気の代わりに竹刀を握った。

ーあの日、私は勇気を失ってあいつと出会ったんだ。


チアリーディングと、柔道。
接点は皆無。応援に駆けつけることもなければ練習場所もまるで違う。

これはそんな俺とまだ見ぬ彼女との物語。


正反対の二人が出会ったとき、時間が動き出す。


この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません