このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

新世界ダンジョン!爆走伝

小説 ファンタジー

『新世界ダンジョン』シリーズ

新世界ダンジョン!爆走伝

guotch

(2)

「………滅せよ、人間ども」「ちょ!?そんなダークな内容だったっけ!?」

休載中

522ページ

更新:2014/05/12

説明

2013年9月15日投稿 

新シリーズ別作品→[リンク]

表紙を頂いたかなめん様の小説[リンク]

専属絵師による表紙他[リンク] [リンク]

前編『新世界ダンジョン?奮闘譚』[リンク]

応援特典という名のサイドストーリー[リンク]


作者は作品ごとにテーマを決めて執筆したいと考えています。


今回のテーマは「実験。挑戦。更新も展開も大爆走」です。


たくさんのご意見、ご感想、ご批判、レビュー、タグいじり、気軽な閲覧をお待ちしています。



――――――――――
皆さん初めまして!作者のゴチと申します。

いや、初めましての人は少ないかな?

この作品は、『新世界ダンジョン?奮闘譚』の続編になります。

過去作品を読まれていない方は、そちらと『新世界ダンジョン応援特典』というアナザーストーリーをご覧になってから、お楽しみ下さい。

この作品は『ダンジョン経営もの』ですが、明らかに亜種です。

普通の物とは一味や二味では済まない程にミラクルです。

劇物指定は致しませんが、それに近い覚悟を持ってお臨み下さい。

この作品のタグ

作品レビュー

かなめん
かなめんさん
【作品】『新世界ダンジョン』シリーズについてのレビュー

ネタバレ

 レビューさせていただきます。
 今回は真面目ですw

 自分は一作目から読んでいるので、それを引き合いに出させて貰うのをご了承下さい。

 まず、ゲーム好きな自分にとって、ステータスとかは楽しいですね。
 数値化することによって、判りやすかったりもして、良いと思います。
 これは前作からの引継ぎで、いきなり出て来ても、違和感無く読めました。

 キャラクターもしっかり個性が有って、好感が持てます。
 主人公の、軽くチートなんだけど、妙に普通人っぽい性格も、自分は好きです。

 ストーリーは……。
 いきなりエロゲーっぽくなってて驚きました。
 男性陣は“そんなもんかー”でさらっと読めるかもしれませんが、前回から好きで読んでいる女性は、急なセイランの変化に、離れていってしまうのでないか、と心配になっちゃいました。お前が心配するな、という話ですが……。
 前回まで割と硬派な彼のキャラクターが好きな人も居たのではないでしょうか? しかし、色々と理由があるみたいなので、仕方がないのかな、とも……。

 文章ですが、前回と比較して、自分的にかなり読みやすく考えられているな、と思いました。
 しかし、これが、最大の難点になってしまっているとも考えられます。

 些細な誤字、脱字、矛盾点が目立ちますし、言い回しがおかしいところが、はっきりとしてしまいます。
 例えば47頁、『グラビアモデル風のリル……パリコレモデル風なモデルっぽさ……』はクドイと言うか、モデルが連続していてテンポが悪いですし、
 146頁、『人間族女性165cm、獣人族…………』とありますが、順番に規則性が無いというか、バラバラな印象を受け、読むのが止まっちゃいました。

 以前の文章では、“そんな些細な事”と作者が読者を嘲笑うかのような、力強さがありました。(褒めてる)
 簡単に言うと、ゴリ押しですね。誤字、脱字、矛盾点、言い回し等、個性の一言で片づけてしまえる何かが有ったのかと……。

 あと、一章丸々説明調だったのは勿体ないと思いました。
 しっかりした世界観を持っているのに、初っ端からとばして全てさらけ出してしまっている。
 僕は馬鹿なので、一気に情報を提示されても、処理できませんでした。すみません。 

 二章から、話が進んで面白いのに、勿体ないです。

 以上です。
 お互い更新頑張りましょう。

もっと見る

2013/11/23 21:13
コメント(1)

guotchさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント