このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

-蛍の灯-

小説 歴史・時代

新撰組異聞 蛍の灯

-蛍の灯-

大神田

更新開始しております8/1……新撰組とぼんぼんの話。

休載中

82ページ

更新:2017/03/09

説明

1年以上放ったらかしでしたがぼちぼち更新しております。

ーーー不思議な力を持つ家に生まれた次男が家を飛び出し新撰組に入隊するが、自分の記憶はすり替えられていたものだった。
彼女が持つ不思議な力は歴史に影響するのか…

-注意-
・史実とは関係のないオリジナルキャラが何名か出てきます。
・史実に忠実ではない、そぐわない点がいくつかでてくると思います。
・ 当方は山崎と沖田と斉藤が好きなためこの3人を贔屓すると思います。←
・皆さまの思っているキャラとは違うかもしれません。故にキャラ崩壊も出てき
きます。
上記の事がおKならどうぞ見てやって下さい。

挿し絵や表紙、レビューやコメントばっちこいです。

「」は主人公、それ以外は『 』で使い分けております。
最初の方はそうでもないですが、1ページにつき文字数多めです。

更新も遅め。無念。

誤字、脱字等指摘して頂けると嬉しいです。

※以前執筆していました「蛍の灯」 [リンク]を 新しい物語で書き直していきます。
そのため、前の内容と多々被せる所も有りますが、
ほぼ違う内容にして新しく書きますので今後ともよろしくお願いします。

大神田

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント