このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

milktea kiss

小説 恋愛 その他

milktea kiss

春野玖咲

寒くなるにつれ寂しさは募る。ありのままの私を受け入れてくれる人、いませんか?

休載中

69ページ

更新:2016/09/27

説明

南 早瀬(17)
 落ち着いた外見のせいで
 常に彼氏がいると勘違いされ一目置かれてしまう主人公。
 彼氏いない歴17年、恋はまるで夢物語のように感じていた…。
 そんな時、雨宿りに立ち寄ったカフェで
 ぶっきらぼうだけれど温かい、高野秋に出会って――。

高野秋(17)
 カフェ ダンデライオンでアルバイトをしている青年。
 綺麗な顔立ちに高身長でファンが多く、彼を見に多くの女子高生がやってくる。アルバイトをしているときでさえ愛想がないのに、私生活は更に無口でそっけない。
 実は早瀬と出会う前から彼女の事を知っていて――。
 

人恋しくなる季節
恋をあきらめていた早瀬に降り積もる
胸いっぱいの恋物語。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

春野玖咲さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません