このページのリンクアドレス

エブリスタ
冥利の姫 第一部古街編

小説 ファンタジー

冥利の姫

冥利の姫 第一部古街編

天尾ハル

(1)

星読みの姫と千里眼を持つ青年のお話。

完結

267ページ

更新:2014/08/17

説明

千里眼を持つ青年・辰星は、かつて幼い彼にその名を、知性の星である「辰星」という名を授けてくれた少女・伽絽と再会する。彼女との再会により、辰星の命運が大きく動き出す。それは、彼らの暮らす小さな国の命運でもあった。

この作品のタグ

作品レビュー

天尾ハルさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント