このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

舞桜 -君と私の運命ー

小説 恋愛

舞桜

舞桜 -君と私の運命ー

妖狐

私と貴方は偶然に出会った。 この瞬間、”舞桜”の運命が大きく動く…――。

休載中

41ページ

更新:2014/01/11

説明

*不良LOVEのイベントに参加させて頂いてます(*^^*)

運命のように俺と君は出会った
まるでそうするかのように君の元へ向かった
けれど君は俺に気付かない
ならば、話しかければいいだけじゃん

蝶のようなありのままの君がいい
君が笑っていられるなら俺は君を守る
けれど、無理だったらごめんな
でも約束する
「俺は君の片翼だから君を守る」


なぜ運命はこんなにも残酷なのでしょう
なぜこんなにも俺をどん底へ突き落とすのか
分からない
でも俺はそれに抗おう
だって君は俺の片翼だから

蝶のようなありのままの君がいい
君が笑っていられるなら俺は君を守る
けれど無理だったらごめんな
でも約束する
「俺は君の片翼だから君を守る」


絶対、俺は諦めないから

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

妖狐さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント