このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

あのクラスをもう一度

小説 青春

あのクラスをもう一度

Shin

作品準備中

休載中

30ページ

更新:2013/11/05

説明

「学校一のハジけクラス」として有名だった亜鈴高校の1年7組。
だが、そのクラスを支えていたカップル、三田進也と小笠原みなみの間に入った亀裂から、徐々に7組に険悪なムードが漂い始める。
その空気が嫌になった一部のクラスメート達は、クラスの雰囲気を元通りにするため、動き出した。

主な登場人物

三田 進也(みた しんや)
7組の学級委員長で、クラスのまとめ役。
楽しいことが大好きなお調子者。
バスケットボールをしている。
明るい性格だが、じつは寂しがり屋で落ち込みやすい。

小笠原 みなみ(おがさわら みなみ)
7組のもう一人の学級委員長。
進也の悪ノリに便乗してクラスを盛り上げていた。
負の感情を表に出さず、限界まで溜め込んでおけるが、その分爆発すると大変。

仁賀 学(じんか まなぶ)
進也とは中学生の頃からのチームメイト。
身長が163センチと男子にしては低め。
変声期が来ていないかのような子供っぽい声をしている。
進也の行き過ぎを止めようとする。

栗橋 未来(くりはし みらい)
眼鏡をかけている。本が好きで、図書館によく通う。
おっとりでマイペース。
楽しい時や悲しい時などの感情が高ぶったときを除いて、棒読みのような抑揚のあまり感じられない話し方をする。

枚方 映子(まいかた えいこ)
無口で人見知り。本の話で仲良くなった未来を除いて、あまり話さない。
細い声をしている。
賑やかな場所で本を読むのが好き。
写真が大好きで、写真部に所属している。

駒込 英夫(こまごめ ひでお)
サッカー部で、長髪の髪をワックスでいじり、ツンツンさせている。身長は183センチと高めで、運動神経がいい。
見た目は怖いが常識人。英語が得意で、将来は留学を考えている。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません