このページのリンクアドレス

エブリスタ
AⅠ  -すべての始まり-

小説 ファンタジー

AⅠ  -すべての始まり-

日向あおい

兄妹SF風ファンタジー

完結

206ページ

更新:2014/02/01

説明

父、とおるが病院に運ばれた。

そうと聞いたはるかは、駆けつけた病院で、とおるの息子だと名乗る見知らぬ少年と出会う。

少年の名前は、かなた。

かなたとはるかは、自分たちの父親が死んだことを知らされ、
しかも、その死体が盗まれたことを告げられる。

途方にくれる兄と妹の前に男が現れ、
はるかとかなたは、自分たちが人工的に造られたイキモノだということを知る。


 ――敵だと思ったら、迷わず殺せ!

誰を信じて、誰を敵に回すのか。

父親が残してくれた言葉が、自分たちに立ち塞がる敵の存在を、運命の過酷さを示唆していた。



2003.04.13完結

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

日向あおいさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません