このページのリンクアドレス

エブリスタ
青い心臓

小説 ミステリー・推理

青い心臓

藤田悠花里

綺麗に飾られた死体―それは何を語るのか?

完結

160ページ

更新:2014/07/22

説明

 
クリスマスの明け方―

大きな看板に鮮やかに青と白を使って描かれた翼の絵。

そこに女性の遺体が立たされている。
その女性は身元がわかるものを一切身につけておらず、真っ白な純白のウェディングドレスを着ていた。

左手の薬指にエメラルドの指輪をはめている。
左手首にリストカットの痕。
発見された時にはもう血が固まっている状態だった。

死因は手首の傷跡によるものではなく、ガンによる病死。

そんな謎の死体遺棄事件を週刊誌記者とイラストレーターが追う。


※シリーズを一つにまとめました。
今後も引き続きご覧頂けると幸いです。

 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

藤田悠花里さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント