このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

Each of piece

小説 恋愛 大人の恋

Each of piece

Each of piece

角砂糖

「もう恋なんてするか」といって数年、恋愛は大人になるほど素直になれない気がする。

休載中

12ページ

更新:2014/02/28

説明





最後に誰かと交際したのはいつだったか覚えてない。



突然に振られたんだったかな。




その頃よく愚痴を吐くかのように口にしていた「2度と恋なんてするか」



その頃はする気もなかったが、また出来る日が来るとも思えなかった。






「 仕事はともかく、そもそも恋愛なんか仕方すら覚えてないですよ」




恋愛の仕方も忘れた男。
恋愛は大人になるほどに素直になれなく。ほんのり甘くて、苦い。




この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません