このページのリンクアドレス

エブリスタ
独り鬼ごっこ

小説 ホラー・オカルト

独り鬼ごっこ

独り鬼ごっこ

†氷雨†

ぼくはずっと一人だった。

友達もできず、話し相手も遊ぶ相手もいない。

毎日がつまらなかっ..

完結

3ページ

更新:2013/11/28

説明

ぼくはずっと一人だった。

友達もできず、話し相手も遊ぶ相手もいない。

毎日がつまらなかった。

一人に慣れたそんな時、君が僕の前にあらわれた。

ぼくはもう、独りじゃないんだと思った。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません