このページのリンクアドレス

エブリスタ
雨男

小説 恋愛 純愛

雨男

まるお

記憶を失い、雨男となってしまったアメと、山荘のカフェで働く日向子の物語

完結

178ページ

更新:2015/03/04

説明

気味の悪いくらいに静かな雨男。
都会から逃れてスローライフを楽しむ日向子。
都会で無くしがちな何かを描ければと思います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

まるおさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント