このページのリンクアドレス

エブリスタ
《第二話》閉鎖的断罪スピーカー

小説 ミステリー・推理

奈緒&友広シリーズ

《第二話》閉鎖的断罪スピーカー

クレア

彼は愚かであるが故に、その身を滅ぼした。彼女は身に負った咎故に最愛の人を失った。

完結

358ページ

更新:2017/07/06

説明


友広と奈緒のもとに二通の手紙が送られてきた。

一通は親族会議への参加要請。
もう一通は奈緒へのお見合い申し込み……。

嫌々ながらも参加する二人。

露わになる血族間の諍い。
見え隠れする秘密結社オズの影。

そして、再び殺人事件に巻き込まれてしまうのであった。




第一話 個人的狂騒アイドル[リンク]

第三話 友情的暗殺マシーン[リンク]




キーワード
残酷な描写あり 姫城一族 秘密結社オズ 殺人事件 お見合い 推理

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

クレアさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント