このページのリンクアドレス

エブリスタ
白黒の空

小説 ノンフィクション

白黒の空

ザ・ヌーピー

おっとりゆとり。私に見えた世界

完結

153ページ

更新:2013/12/29

説明

真っ黒だと思っていた空に

白い雲が見えました

白黒に見えていた空が
今はこんなにも鮮やかで。


ゆとり世代の女子高生の現実は
確かに政府の失敗作。





汚い大人達と学校生活の現状


自傷行為をファッションのように
周りの目はステータス

依存することでしか生きられずに



そんなくだらない日常




“私の記録と記憶”


h25.12.01~

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません