このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

2・星との出会い

小説 ファンタジー

闇の扉にKNOCKして

2・星との出会い

志紘葉朔

土の中から現れたのは、40年間眠っていた女の子だった。

休載中

824ページ

更新:2014/03/08

説明

一樹と星のお話、本題です。

序章から40年後です。

土の中から女の子が出て来た。しかもそれは、おじいさんの妹だと言う。

追っ手から逃れるよりも闘うことを選んだ彼女と、家族を失った復讐心を彼女に抱きながら彼女と行くことを選んだ彼。


…えっそんな話だったの!
あらすじを書くととんでもないですね…

ただ、内容を考えた当時背景そのままなため、作中は携帯もなければパソコンも普及してません(笑)

当時の私の脳みそがどうなっていたのか、疑いたくなる展開をして今私が訂正に困っていますし(汗)

そんなんあるか!な流れが自分で笑えました、子供脳の発想力と言えば聞こえはいいですけど…

土台が漫画なので、文章にするとやたら説明が多くなるのに困りました。

一人称で書く方が合ってる様な気がするのは漫画だからかな?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

志紘葉朔さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません