このページのリンクアドレス

エブリスタ
子ネコとカノジョ

小説 青春

子ネコとカノジョ

虹彩

カノジョの青春期に迷い込んだ、三毛猫のプー

完結

61ページ

更新:2017/01/06

説明



カノジョは、猫のように気まぐれで、我儘。

彼女は、いつもカノジョの後を追いかけて、甘えていた。

一人と一匹、

親子のようで、

女友達のようで



カノジョは、いつか来る別れの時、後悔しないよう、

いつも、彼女が望むまま抱いてあげた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

虹彩さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント