このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

彼氏の僕と二人の彼女

小説 恋愛

○○僕と○○彼女

彼氏の僕と二人の彼女

うえちゃん

奏「ねえ、真!」凜「岡崎君から離れて下さい!」真「二人共落ち着いて……」

休載中

83ページ

更新:2017/03/29

説明

表紙は香月ららさん [リンク] からいただきました!
流石うまいですね!(*′皿`艸)


今作から読んでも問題は(多分)ありませんが、最初の 『オクテな僕と内気な彼女』[リンク] から読んでいただけると幸いです!


_______________________


僕……岡崎 真(おかざき まこと)は特にこれと言った取り柄がない。
至って普通……


……いや、どちらかというと色々出来ない。


そして、さらに女の子と話すのが苦手だ。
女の子と話すとどうしても緊張してしまう。




……でも、そんな僕にも素敵な彼女が出来ました。


「岡崎君!
一緒に帰りましょう!」


僕にはもったいないくらい素敵な彼女で……


「真は私と帰るの!」


優しくて可愛くて……


「ち、違います!
岡崎君は私のか、彼氏なんですから!」


最高の彼女が……いるんだけれど……


「彼氏とか関係ないもん!」


「お、岡崎君はどっちと帰るんですか?!」


「もちろん私よね!」


「じゃ、じゃあみんなで帰ろ?
……二人とも……仲良くしてね?」


……始まった高校生活。


なんだかとても賑やかになりそうだ……

──────────────────────


※ラブコメ的要素あり。


※あまり難しい言葉を使ってない(というか使えない)ので読みやすいと思います!


※閲覧してくださっている方々、いつもありがとうございます♪


※誹謗中傷は御控え願いますm(_ _)m


2014年01月01日執筆開始

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

うえちゃんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント