このページのリンクアドレス

エブリスタ
KEEPING NIGTHMARE

小説 ホラー

KEEPING NIGHTMARE

KEEPING NIGTHMARE

姫林檎

(2)

未来の世界に来た少年少女が見たものは、惨劇の始まりだった。

完結

187ページ

更新:2017/05/01

説明

大切な友達の誕生日の日に起こった悲劇。



桜舞うはずだった街は赤く染まり



笑顔を迎える日は絶望に溢れ



過去の記憶は歪に姿を変え



大切な人達は…。




幸せなんてない混沌とした世界に迷いこんだ少女達が手にしたものは黒く重たい鉛。


この街から脱出しなければきっと生きて帰れない。




少女達は無事にこの悪夢から生還する事が出来るのだろうか?



混沌が渦巻くバイオバトルホラー。
KEEPING NIGHTMARE。




数年振りに書く素人の文な為、脱字と誤字が入り混じったカオス状態な文を見つけても「所詮は素人が書いた小説」だと思って笑い飛ばしてくださぃ…。

この作品のタグ

作品レビュー

姫林檎さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント