このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

クライメモワール

小説

クライメモワール

タコ焼き帝

その少年は欠陥品

休載中

20ページ

更新:2014/12/14

説明

◇◆◇◆◇


西暦2866年。
魔法の存在を政府が認め、魔法が一般的な技術となった時代。


古来よりの魔法の名門、式原家に生まれた少年空は魔法学校へと入学した。


魔法学校へ入学しとある事件に巻き込まれることにより、止まっていた空の数奇な運命は動き出す。


◇◆◇◆◇


懲りずに新作です。
ですが、こちらはほぼ毎日更新します。
あくまでも『ほぼ』ですので、一日二日空いてしまうことは勘弁していただけたらなー、なんて。


コンセプトとしては、失った記憶と不思議な力を巡るファンタジーです。


かっちりとしたファンタジーが書きたいなー、と思って書き始めました。
しっかり構想は練ったつもりです!


ここでぐだぐだ言っても仕方ないので、生暖かい目で見てください!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

タコ焼き帝さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません